読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに向かうらしい話

迷走エンジニアの放浪記

「シェルプログラミング実用テクニック」 CentOS7向け補足事項(5章~8章)

「シェルプログラミング実用テクニック」 CentOS7向け補足事項(1章~4章)の続き。 5章 hdparmコマンド 普通にyumでインストール可能。 # yum install hdparm smartctlコマンド 普通にyumでインストール可能。 # yum install smartmontools 6章 xxdコマンド …

JOIN on SQL

事前準備 Salesテーブル sales_id sales_date kokyaku_id 0001 2016-10-01 C001 0002 2016-10-02 C002 0003 2016-10-03 C003 0004 2016-10-04 AAAA 0005 2016-10-05 0006 2016-10-06 C001 CREATE TABLE Sales (sales_id VARCHAR(4), sales_date DATE, kokyak…

「シェルプログラミング実用テクニック」 CentOS7向け補足事項(1章~4章)

最近シェルスクリプトに興味を持ち始め、以下の書籍を読んでいるところである。 シェルプログラミング実用テクニック作者: 上田隆一出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/05/15メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ただ、この本はUbuntu14.04…

Git最新版 on CentOS7

詳しくはこのサイトを参考にさせていただいた。 CentOS7に最新のGitを導入する方法 - vdeep ぶっちゃけこのサイト見ればALL OKなのであるが、自分が読みやすい形にしたいということで、インストール手順を以下の通り記載することとした。 まず、事前にインス…

PostgreSQLのメタコマンド

PostgreSQLのよく使うメタコマンドについて備忘録。 なお、メタコマンドはSQLコマンドと異なり、改行で終わりが判断される。 メタコマンド 説明 \q psqlを切断する \l データベースの一覧を表示する \d テーブル、ビュー、シーケンスの一覧を表示する \d テ…

scott/tiger @ Oracle11g

Oracleの検証において、scott/tigerを使いたい時があるが、Oracle11gで使おうとすると、アカウントロックされている旨のエラーが出る。 ERROR: ORA-28000: the account is locked このエラーを解決するためには、以下の通り、Oracle側で用意されているsqlを…

NoSQL on CentOS7

はじめに NoSQLを勉強しようとして、以下の書籍を買った。 RDB技術者のためのNoSQLガイド作者: 渡部徹太郎,河村康爾,北沢匠,佐伯嘉康,佐藤直生,原沢滋,平山毅,李昌桓出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2016/02/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (…

CentOS7のシステムバックアップに導入する必要のあるパッケージ一覧

はじめに 以下の要件を満たすシステムイメージのバックアップを行うオープンソースソフトウェアを調査した。 導入が容易である。 データの配置先として、「ローカルディスク」「NFSサーバ」「USB メモリ」「テープ」「CD/DVD」「LVM」に対応している。 LVMに…

PostgreSQL9.5 on CentOS7

CentOS7に最新バージョンのPostgreSQLを追加する方法を以下にメモレベルではあるが、示す。 PostgreSQLインストール前作業 PostgreSQLのリポジトリのインストール http://yum.postgresql.org/repopackages.php より、最新版のrpmを指定して、yumインストール…

Scalaのアーカイブ

(2016/7/7現在のお話しです) Scalaのrpmなりmsiなりはココにある。 http://www.scala-lang.org/files/archive/ CentOSで最新版(2.11.8)を導入するのは、以下の通りで行うことができる。 # wget http://www.scala-lang.org/files/archive/scala-2.11.8.rpm # …

Oracle Database 12c を CentOS7にインストールしたときの備忘録

インストール手順は、以下のサイトを参考に行った。 CentOS 7 : Oracle Database 12c : インストール環境の設定 : Server World その際のインストール時の備忘録として記載する。 インストールパッケージについて インストール要件にkshがあるが、これに対…

CentOS7にGuest Additionsのインストール

GUEST ADDITIONS Guest Additionsのなかでも特に以下の機能を使用したい。 マウスカーソルのシームレスな移動 シームレスなウィンドウサイズの変更 高解像度のデスクトップ画面が使用可能 クリップボードの共有 GUEST ADDITIONSをインストール 必要なパッケ…

スライスと逆順が同時に使うとき気をつけないといけない件

Python3の話。 文字列sの3文字目から5文字目までの部分文字列は、スライスを用いてs[2:5]で取得が可能。 文字列sの逆の文字列は、s[::-1]で取得が可能。 文字列sの2文字目から4文字目までの部分文字列を取得し、その取得した部分文字列の逆の文字列は、スラ…

Python3におけるformat形式を自分のためにまとめてみた件

主なネタはココにある通り。 http://docs.python.jp/3.5/library/string.html#formatspec 自分がよく使うパターンに絞ってメモしてみる。 >>> printf("hoge") hoge(改行あり) >>> print("hoge", end="") hoge(改行なし) ポジション引数を使ったアクセス: >>>…

split()とsplit(" ")で出力が異なる件について

掲題の通り。 split()とsplit(" ")では、微妙に出力結果が違うことに注意。 >>> space1 = "a b" >>> space2 = "a b" >>> space3 = "a b" >>> [i for i in space1.split()] ['a', 'b'] >>> [i for i in space1.split(" ")] ['a', 'b'] >>> [i for i in space2…

Pythonでの多次元配列の定義方法

Pythonで多次元配列の定義についてのメモ。 基本的にはリスト内包表記で次のように配列を作ります。 例えば、要素数1が3、要素数2が4の2次元配列arr2は、 >>> arr2 = [[0 for i2 in range(4)] for i1 in range(3)] にて作成可能。 例えば、要素数1が3、要素…

Python3におけるmap/filterの使い方

はじめに map()/filter()の使いどころがよくわからないので、自分なりに調査をしてみた。 この2つの関数は、Python2系とPython3系では挙動が異なるので、まずはその話から。 まずは、具体的に実行内容を見てみたい。 python2系での実行結果 >>> print(range(…

Pythonでの日付の扱い

自分用に忘れないためのメモを残す。 基本パターン1 >>> import datetime # 日付の格納 >>> day = datetime.date(2016, 2, 22) # 1日進める >>> print(day + datetime.timedelta(days=1)) 2016-02-23 # 1日戻す >>> print(day - datetime.timedelta(days=1)…

C++環境の構築と基本の学習についてのメモ on CentOS7

G++のインストール yumで追加する場合はgcc-c++パッケージを選択し、g++をインストールする。 # yum install gcc-c++ バイナリ作成 コンパイルを行う。 以下の例では、実行可能なファイルa.outが作成される。 # g++ foo.cpp 作成する実行ファイルを指定する…

Python3で文字列リストの変換をmapでしようとしたらハマった件について

したいこと 文字列 a1 = ['0', '12.2','23'] を [0.0, 12.2, 23.0] と、リストの要素を文字列からfloatへ変換して出力させたい。 Python2.X系だと、以下で求めたいListが出力される。 >>> a1_str = map(float,a) しかし、Python3.4.3で実行するとmapオブジェ…

IPython notebookのリモート接続に関する件について

はじめに IPython notebookは便利っぽい。 なので、CentOSサーバにいれて、みんなでつつけるように出来たらもっと便利だろうと。 デフォルトだとリモート接続できるように設定せにゃあかんいうことで、その設定について備忘録を簡単に残す。 目標 簡単にする…

VirtualBoxが正常に動作しなかった件について

MacTypeをインストールしていると、上手に使えないときがあるの備忘録。 そのときはMacTypeを起動し、「プロセスマネージャー」より、以下のプロセスを右クリックから『このプロセスを除外する』を選択する。 VBoxNetDHCP VBoxSVC VirtualBox これでOK。

Python3 de 統計解析 on CentOS7

python3.xのインストール 前の記事のCentOS7バージョン。 mustなパッケージは以下に挙げるものとし、mustなパッケージを最もエネルギー使わずに導入を行うための手順をかんたんに記すことにする。 numpy scipy pandas matplotlib scikit-learn IPython noteb…

Python3 de 統計解析 on windows7

はじめに windows7において、python3を用いた統計解析を行いたい。 mustなパッケージは以下に挙げるもの。 numpy scipy pandas matplotlib scikit-learn IPython notebook mustなパッケージを最もエネルギー使わずに導入を行うための手順をかんたんに記すこ…

Chrome45におけるMacTypeの不具合対策

不具合の具体的な内容 Chromeの文字が一部欠ける。 欠ける箇所は完全なランダムのため、読み取りが困難になるという問題が発生している。 対処法 「chrome://flags」にアクセスし、「ラスタースレッドの数」を「既定」から「1」に変更する。 変更後、再起動…

CLISP on Windowsの置き場

CLISPを勉強するうえで…Windowsでの環境構築をするってので。 バイナリが置いてあるサイトのメモ。 CLISP - an ANSI Common Lisp http://sourceforge.net/projects/clisp/

Haskell on CentOS6

HaskellのRPM置き場 http://sherkin.justhub.org/el6/RPMS/x86_64/ # yum install http://sherkin.justhub.org/el6/RPMS/x86_64/justhub-release-2.0-4.0.el6.x86_64.rpm

キャプチャーの備忘録

NS 計算 x y y/x z_1 290 52 z_2 1630 1000 差分 1340 950 増分 670 950 1.417910 A5用紙 14.8 21 1.418918 B5用紙 18.2 25.7 1.412087 A4用紙 21 29.7 1.414285 結果 LEFT page x y z_1 290 52 z_2 960 1000 RIGHT page x y z_1 960 52 z_2 1630 1000

LaTeX Companion 2nd Edを買った件について

お金ないのに買ってしまった、クーポンコードの魅力に負けたorz... The LaTeX Companion (2nd Edition) (Tools and Techniques for Computer Typesetting)作者: Frank Mittelbach,Michel Goossens,Johannes Braams,David Carlisle,Chris Rowley出版社/メーカ…

Latex作業用バッチファイルとフォルダ構成の備忘録

「編集対象」フォルダでtexファイルを編集 → 『pdfmake.bat』の実行 → 「pdf」フォルダにpdfの出来上がり! ってのを実現してくれるツールが欲しいぞ!ってことで、バッチ化。 『pdfmake.bat』の仕様はだいたい以下の感じ。 編集対象以下にあるtexファイルか…

C# をコマンドラインから

やりたいこと C#をVisual Stadio2013でサンプルで次々にファイルを作りながら、次々にコンパイルしようとしても、 エラー 1 プログラム 'ConsoleApplication1.exe' で、複数のエントリ ポイントが定義されています: 'Ex01_02.Main(string[])'。エントリ ポイ…

Macbook Air購入

ずっと欲しかったMacbook Airを購入しました。 購入しかった動機は「Unixな環境ってデイリーユースの観点でどーなの?」という疑問があったから。 触らないと便利さもわかんないし、批判もできないもんってことで、とにかく触ってみたかった。 所属している…

Neutron@CentOS7のはまったところ

備忘録のため、事実のみを簡潔に記載します。 CentOS7でIcehouseに含まれるNeutronの導入を行うと、ルーターのゲートウェイを設定しても、正確に反映されない事象が発生する。 どうやらnet-toolsパッケージに依存するっぽい現象が見受けられる感じだ。 net-t…

OpenStackの備忘録いろいろ

OpenStackをいじるときに個人的に利用しているTipsを備忘録として残す。 cloud-initパスワード認証の受け付け cloud-initが導入されているイメージにおいて、パスワード認証の受付を行うためのTips。 Fedora、UbuntuのCloud Imageなどで使用可能。 新しいイ…

CentOS7でOpen vSwitchブリッジ化

Open vSwitchのブリッジのポートにIPアドレスを割り振る方法について備忘録。 備忘録のため、ざっくりしか書いていませんことはご了承願います。 また、作業中ネットワークの寸断がなんども起きるため、sshなどによるリモートの設定ではなく、ローカルでの設…

Ruby 初期セットアップ @CentOS7/Fedora20

Ruby環境の初期セットアップを行うための備忘録。 Rubyのインストール $ sudo yum install ruby ruby-devel gcc Gemのアップデート rubygems-updateインストール RubyGems自身のアップデートを行うrubygems-updateパッケージをインストールする。 また、ruby…

Oracle Databaseを学習しよう!

ブログの更新が滞っていた要因のひとつに今回の案件の肝が「Oracle Database」にあり、いわゆるOPENな世界と断絶された位置にいたからというのがあります。 なんだかんだでOracleを触ったのは勉強になったし、今後の糧にもなったと思います。 そしてなにより…

RPMを自作することに対する考察

ひさびさの投稿になります。 本日は「RPM(RPM Package Manager)」のファイルの自作について考察してみます。 RPM(RPM Package Manager)はレッドハット社が開発したソフトウェアのパッケージを管理するためのシステム(パッケージ管理システム)、及びコマンド…

長らくなお話

前に記事を書いて以来、長らく記事を更新しておりませんでした。 色々なコトをひっくるめて取り組んできたので、なかなかアウトプットを作成しようとする気になれず・・・。 こういうのがダメなんでしょうが(^^; で、取り組みに関して。 おおまかに書くと、以下…

KVM便利コマンド - libguestfs

KVM

libguestfs 「libguestfs」パッケージとは、仮想マシンのディスクイメージにアクセスするライブラリです。 パッケージに含まれる「virt-edit」コマンドにより、停止した仮想マシンに対するファイルの変更を直接行うことが出来ます。 「libguestfs」パッケー…

Gitネタあれこれ

とりあえず、自分が勉強しないとと思って、集めたGitネタ。 比較的同じことを書いてる人も多いけど、自分のためにまとめてみるの巻。 最初に読みたいGitに関する入門書 「Pro Git」 https://github.com/progit/progit クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営…

今日からはてなダイアリー始めます。

Titleのとおりです。ひょんなところから、「OPEN」な世界における勉強会に参加しました。 自分の感じていた閉塞感とはまったく逆の世界観で、輝いてみえました。 「価値を独占する世界」ではなく「価値を共有してみんなで育てる世界」っていうのが、僕の考え…