読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに向かうらしい話

迷走エンジニアの放浪記

Git最新版 on CentOS7

詳しくはこのサイトを参考にさせていただいた。

CentOS7に最新のGitを導入する方法 - vdeep

ぶっちゃけこのサイト見ればALL OKなのであるが、自分が読みやすい形にしたいということで、インストール手順を以下の通り記載することとした。

まず、事前にインストールしておく必要があるパッケージのインストールを行う。

# yum install curl-devel expat-devel gettext-devel openssl-devel zlib-devel gcc perl-ExtUtils-MakeMaker

次に、ソースコードを取得し、解凍する。

https://git-scm.com/の「Latest source Release」より、最新版のバージョンを確認する。
そして、https://www.kernel.org/pub/software/scm/git/ から、最新版のURLを確認し、ダウンロードを行う。

なお、現時点確認した最新版は「2.10.0」であったので、「2.10.0」のダウンロードを行っている。

# cd /usr/local/src/
# curl -O https://www.kernel.org/pub/software/scm/git/git-2.10.0.tar.gz
# tar xzvf git-2.10.0.tar.gz

makeする。

# cd git-2.10.0
# make prefix=/usr/local all
# make prefix=/usr/local install

導入確認を行う。

# git --version
git version 2.10.0